観光スポット

いのべこう・さいごうたかもりじょうりくのち

伊延港・西郷隆盛上陸の地

西郷隆盛が沖永良部島に遠島刑となり、上陸した地
伊延港・西郷隆盛上陸の地-0

西郷隆盛上陸の地

伊延港・西郷隆盛上陸の地-1

西郷隆盛上陸の地碑

伊延港・西郷隆盛上陸の地-2

西郷隆盛上陸の地

伊延港・西郷隆盛上陸の地-3

西郷隆盛上陸の地

伊延港・西郷隆盛上陸の地-4

伊延港

伊延港・西郷隆盛上陸の地-5

伊延港

  • 伊延港・西郷隆盛上陸の地-0
  • 伊延港・西郷隆盛上陸の地-1
  • 伊延港・西郷隆盛上陸の地-2
  • 伊延港・西郷隆盛上陸の地-3
  • 伊延港・西郷隆盛上陸の地-4
  • 伊延港・西郷隆盛上陸の地-5
スライドショーで見る

西郷隆盛上陸の地には、地碑や展望台・東屋・トイレ・駐車場がきれいに整備されており、展望台からはエメラルドグリーンの海が一望できます。上陸の地から先へ進むと伊延港があり、荒天時に和泊港にフェリーが着岸できないときは、伊延港が利用されます。
薩摩藩主・島津久光の命に背いたことで怒りを買った西郷隆盛は、沖永良部島に遠島刑となり、この地に上陸しました。1862年(文久2)8月14日、伊延港に到着したものの、和泊の牢屋が完成していなかったため船牢で2日間を過ごしています。

​​​​​​​伊延港に到着した際、牢獄までの道中を馬に乗るように勧められた西郷は、「今度いつ土を踏めるかわからないのでどうか歩かせて欲しい」と、和泊までの道を歩いて行くことを希望しました。
ここから投獄される牢屋(現在の南洲記念館)まで、​​​​​​​土の感触を噛みしめながら歩いたと言われています。

カーナビ用マップコード:563 587 548*54

基本情報

住所 〒891-9112 鹿児島県大島郡和泊町伊延
到達難易度(★が多いほど難易度高め) ★☆☆☆☆
関連サイト 沖永良部の西郷どん(特集ページ)
  • 一般トイレ
  • バリアフリートイレ
  • ベビーベッド
  • 駐車場
  • 優先駐車場
  • 平坦
  • twitter
  • facebook
  • LINE