観光スポット

よわのはま

与和の浜

琉球国時代、多くの舟が行き交い交易で栄えたビーチ

和泊町と知名町の境近くにあり、白い砂浜とゴツゴツとした岩肌の海岸線を眼下に眺めることのできる美しい浜です。
この浜は、15世紀頃の島主である世之主(よのぬし)が沖永良部島を治めていた時代、琉球と往き来する舟が出入りして賑わっていた場所です。当時はこの広い海岸に白い帆を張った舟が浜辺に幾艘もつながれて、大勢の人々で賑わっていたのかもしれませんね。想像するとロマンのある光景です。
朝日が見える絶景スポットでもあり、岩場や木々に囲まれたような形状のビーチです。「おきえらぶ百貨店」から海側に向かって脇道を下っていくと集落のお墓があり、その奥へ進むとビーチへ辿り着けます。

おきのえらぶ島観光協会が行う『サステナブルツアー』での、ビーチクリーンやビーチヨガ実施場所として使用されることも多いビーチです。

【海ごみ専用回収箱あり】
沖永良部島の海にも海流に乗って各地からごみが打ち上げられ続けています。
与和の浜の駐車スペースから浜に下る道への入口前には海ごみ専用の回収箱が設置されており、ここを訪れる島の方や集落の皆さん方の協力により浜辺の美しさが守られています。
回収箱の海ごみは行政が処分を行っていますので、ぜひこの浜を訪れた際には何か1つでもごみを拾っていただき、島の海に恩返しをしてあげてくださいね。

基本情報

住所 〒891-9223 鹿児島県大島郡和泊町古里450
アクセス 沖永良部空港から車で約18分/和泊港から車で約13分
駐車場 あり
関連サイト プラごみアップサイクル体験
おきのえらぶ島×サステナブルツーリズム
  • twitter
  • facebook
  • LINE